出歩いてる時に急に力がなくなるときがあります。
ふらふらーとしてきて、力尽きる…。

そんなときは「あー…これ養分が足りてないな」と思います。

つまり「お腹が空いている」状態。
頭と体が養分を欲している。

栄養よこせと訴えている。

空腹感があまりないから気づかないで歩き続きるときがあるんですよね。

でも、力尽きてくると体が「いい加減栄養よこせー!」と訴える。
そして具合が悪くなる。

このレベルに空腹だと、飴やジュースでごまかすのは無理。

何か、固形物をしっかり食べないと回復しない。

こんなときは。

すぐコンビニにでも行って、おにぎりかパンを一個買い求めます。
そして、その辺でかぶりついて胃袋を満たします。

必要なのは塩分とブドウ糖。

ブドウ糖のもとは炭水化物。
塩分糖分炭水化物を摂取すると復活する、この体。

こんな人、私だけですかね…。