庭仕事日和の午後でした。
花壇の雑草と戦う私を、ちょっと離れたところから見ているのは野良の子猫。

ひたすら雑草を抜き続けた私を、ひたすら座って見続ける子猫が2匹。
(最初は1匹だったけど、いつのまにか2匹に増えた)

雑草との戦いは、正直きりがないから好きじゃありません。
(抜いても雨が降ったらまたわさわさと生えてくる…)
山積みになった草を見て、「またこんなに生えやがって」と思いながら、はーっとため息をつきました。

そして、なんとなく見上げた空。
ちょっと雲が流れる空が青くて癒される感じがして、ぼーっとしていたら…。

2匹の子猫も一緒にじーっと空を見上げてました。

たぶん私が空を見てるから「何かあるのか?」と思って見たんだと想像します。
「花壇を荒らさないならかわいいのになぁ…」と、私は悩ましい気持ちになったのでした。